説明会でよく質問頂く新入社員研修📚【第2弾】

皆さんこんにちは!
フェローズ広報担当です。

本日は、前回に引き続き2022年度新入社員研修の様子をお届けします。
是非、前回のブログも併せてご確認ください!

管理者による研修


今年度の新入社員研修では、新入社員の皆さんに早期に会社の中核として活躍してほしいという気持ちを込め、営業部長をはじめ管理者による研修を行いました。

管理者から、フェローズの歴史や今後のビジョン、報連相の重要性など様々な事を実体験に基づいて研修します。

例年は、人事担当からの研修のみでしたが実際に営業のノウハウや現場のリアルな声を聴くことができ、例年以上にこれからの業務に対する意識が高まったと思います。

【感想】


・私が入社したばかりということもありますが、責任者になるとやはり物事の見え方も変わってくるのだと思うと、それが少し怖くて楽しみだとも思いました。今、私が目の前のことに精一杯ということもあり、自分が責任者になる姿は全く想像できませんが、いつか皆様のようにより広い視野で物事を見ることができたらいいなと思います。
(東京本社・Oさん)

・責任者の方の「とにかく身近にいる一番できる人を見て、技を盗んでプラス1する」という言葉は勉強になりました。
(福岡支店・Tさん)

・責任者になるためには、目の前の仕事を一生懸命すること、上長が何をしているのかを考えること、能動的に動くことが大切だと学びました。1番になるためには何をすべきなのかを常に考え行動したいと思います。また、上長だけでなく周りの仲間、友達など全ての人から学ぶことはあるので、人の良いところを盗んで、そこに自分なりのプラスαを付け足していきたいと思います。
(福岡支店・Kさん)

・一緒に会社の成長に貢献していこうという思いや期待に自分が今できる役割を全うしお応えしていきます。
(大阪支店・Hさん)

・仕事が出来る人の考えや、何を考えて普段お仕事をされているのかを聞き、今の自分にも取り組めそうなことから取り組もうと思いました。一番取り組みたいと思ったのは、一つ上に立つ人が何を考えており、どういう目線で物事を見ているのかを想像して行動していたという事です。
(東京・Iさん)

フェローズ社員の9割が現場を経験していて、副社長も経験しており部長も課長も経験しています。だからこそ、現場経験後のステップ、現場での働き方を管理者から聞き、長期的な将来像を把握するきっかけになったと思います。

これから働くうえで、周りの人がどのように働いているかを知るきっかけになれれば嬉しいです。

発表


フェローズでは、昨年より新入社員研修の最終日には「逆研修」を行っています。

約1週間の、新入社員研修で学んだ事を社長・副社長・営業部長・管理者の前で発表を行います。最終日の発表に向け、5人ほどのグループに分かれ発表準備を行います。


今の自分たちにできる物はなにか、何をしたら印象に残れるかそれぞれ研修で学んだ「圧倒的No.1」になる方法を考えていきます。

【感想】


・他の方々の発表にも学ぶ事は沢山ありましたし、まだこんな事が出来たのかという発見も出来ました。評価が終わった後は悔しくもありましたし、頑張ったとしてもまだまだ出来ることは沢山あるんだと改めて実感しました。
(東京本社 Aさん)

・テーマとして「圧倒的面白さNo.1」を掲げ発表しました。)
しかし、全班の発表が終わった後に「全く圧倒的No.1でもないし他の班よりも良くない発表内容だったな」と達成感以上に悔しさが残りました。それだけ悔しいと思えたほどこの研修に一生懸命に臨んで、この発表のために全力を尽くしました。だからこそ、この悔しさをバネに現場では「圧倒的No.1」を目指したいと強く思いました。他の人にはない自分の長所を見つけて、この後から活躍できたらなと思います。)
(東京本社 Yさん)

・発表を聞き終えて、正直とても悔しかったです。
画面の向こうで聞いてくれている人を笑顔にする、画面の向こうで聞いている人を巻き込む方法など、私が思いつかなかった考え方が多く出てきました。それらのアイデアを見て、柔軟な思考やまっすぐな思いを持っていて、素直にすごいなと思いました。
自分はまだまだできると悔しかったです。
今回得たものを参考に、これからの仕事に活かしていきます!
(東京本社 Yさん)

・研修初日生半可の気持ちで挑んでしまっていました。なぜ、そのような気持ちで取り組んだのか、今考えると恐ろしいくらいです。研修を終えた今では、圧倒的No. 1を目指すためには、より高度なことをやらなければいけない焦りを抱えるまでいます。そう思わせていただけたのは、この素晴らしい研修があってからこその自分の心の変化だと思っております。私を本気にさせていただき、本当にありがとうございました。
(東京本社 Mさん)

・これまで同期と話し合う時間が少なかったので、お互いのことを知ることができる貴重な時間にもなり、大変有意義な時間でした。研修で学んだことをみんなで復習し、より理解度を深めることができました。グループ発表では自分たちの色を出せ、発表直後は清々しい気分でした。しかし、副社長からもアドバイスをいただきましたが、評価するのは他者であり、自分たちに達成感があっても相手に伝えきれないと意味がないということを痛感しました。伝え方はひとつではないということをこの研修で学びました。
(東京本社 Kさん)

・プレッシャーもありながらも予定通り「元気」をメインに逆研修を行いました。台本をあまり書かないでその場で盛り上げていくという方法で発表したため、緊張もありリハーサル通りにはいかなかったです。しかしフィードバックでは印象に残ったと言って戴き、福岡の存在感を示せたのではないかと思っています。また、田畑副社長の「計画は思いどおりにならない」という言葉を痛感する発表でした。
(福岡支店 Tさん)

・本番は福岡ならではの明るさ、元気さを武器に最後まで発表することができとても安心しました。みんな発表が終わっても震えていて、緊張が全くとけていなかったですが、フィードバックでは1番印象に残ったと言ってもらえて、本当に心の底から嬉しかったです。しかし、喜ぶだけではなく、もっと改善できた点をみんなで考え、今回よりももっといいものを作れるようにこれからも福岡支店全員で努力していきます。
(福岡支店 Yさん)

失敗から学ぶ。他人から学ぶ。
皆、今回の研修期間でトライ&エラーを繰り返しながら成長していきます。
総合職研修は終了しましたが、ここからはそれぞれの部署でより専門的な内容を学びます。そこでも、今回の研修で学んだ事を思い出し「圧倒的No.1」を目指して頑張って頂けると嬉しいです!

さぁ、いかがでしたか?

就活生の皆さんからよくご質問頂く研修に関して、2回にわたって紹介させて頂きました。今回の新入社員研修では、これまでにない新しい取り組みも行い、よりフェローズで活躍して頂くためには何を伝えるべきか管理職が集まり考えました。

研修期間を通し、フェローズについて様々な立場の方と交流したことで、それぞれの視点での考え方に触れる事が出来たと思います。
今回のブログを見て、フェローズの成長に対する気持ちが伝わると嬉しいです!


それでは!

是非、今回のブログを見てフェローズの説明会に参加したいなと思って頂いた皆さんは、下記からご予約お待ちしております⭐️

👇ご予約は下記URLから👇
https://fellows2008.co.jp/recruit/contact.html

👇マイナビページはこちら👇
https://job.mynavi.jp/23/pc/corpinfo/displaySeminarList/index/?corpId=234870

■東京本社■
・4月19日(火)11:00-12:30
・4月19日(火)14:00-15:30
・4月20日(水)11:00-12:30
・4月21日(木)14:00-15:30
・4月22日(金)11:00-12:30
・4月26日(火)11:00-12:30
・4月26日(火)14:00-15:30
・4月27日(水)11:00-12:30
・4月28日(木)14:00-15:30

■札幌・仙台・大阪・福岡支店■
・4月18日(月)14:00-15:30
・4月21日(木)11:00-12:30
・4月25日(月)14:00-15:30
・4月28日(木)11:00-12:30

ブログ更新情報は、Instagram→@fellows2008(https://www.instagram.com/fellows2008/)よりご確認ください!

皆さまのエントリーを心よりお待ちしております!

☆Instagramやっています☆
☜クリック!
もしくは『@fellows2008』で検索してみて下さい!!
会社の雰囲気や社員の様子が分かるものとなっております

〈お問い合わせ先〉
株式会社フェローズ 東京本社
☎:03-6276-7073
✉:shinsotsu@fellows2008.co.jp

Related post

  1. フェローズ新入社員は有給を何に使いたいのか!!??

  2. 新入社員インタビュー第4弾!!福岡の新卒1期生に仕事の楽しさを聞いてみ…

  3. 21卒内定者懇親会!今年はどんなフレッシュ顔ぶれがいるのでしょう・・・…

  4. 第1回内定者懇親会終了!どんな内定者がいた???

  5. 説明会でよく質問頂く新入社員研修📚 【第1弾】

  6. 【22卒ブログリレー・第4弾】私の就活は、大学4年生の6月からです。

  7. 12/25以降開催予定のイベントのお知らせ~派遣登録会・新卒向け会社説…

  8. 教育事業部の慰労会に潜入~教育事業部の事業内容とは~