『11月度安全衛生委員会』講話内容をおすそ分けします。

皆さんこんにちは!
株式会社フェローズの関口です。

先日、なんで11月なのにこんなに暑いんだ!!というお話しをしたと思ったら、一瞬で寒くなり毎朝震えています…🤧

札幌ではついに初雪が降ったようで…今年もあと1か月と半分…

季節の変動も時間が過ぎるのも早いですね!さて、つい先日は『11月度安全衛生委員会』が開催されました。

『安全衛生委員会』とは?

以前にも少しご説明したことがあるかもしれませんが、労働災害の防止のために対策を講じたり、重要事項について調査審議を実施するためのものです。労働安全衛生法で、一定の規模に該当する事業場は安全・衛生委員会の設置が義務付けられています。

今月は産業医の先生は不在でしたが、統括安全衛生管理者を筆頭に、衛生管理者、衛生委員、各部の衛生推進者の皆さんとともに、各部ごとの残業時間の共有や状況報告、講話の理解を深める時間となりました。

今回の講話の議題は、『不健康になる食事』

不健康な食事として分類されるものとして、「砂糖が多く添加された食べ物」「白米」「白いパン」「めん類」などが挙げられます。

中でも、特に不健康になる食事として①超加工食品を含む食事 ②オメガ6を多く含む食事 ③食物繊維の少ない食事 という3つの食事が該当するそう。。

超加工食品てなんだろう…と思った方!こちらです!!

なんだか普段からよく食べてるものばかりな気が…この普段から食べている美味しい食べ物たちの「=」には“便利でおいしいもの”と記載が(笑)

納得しました(;´∀`)

また、超加工食品を多く食べている方は通常の方よりも死亡率が62%も上がるとか…!さらには老化スピードも増加すると…いいことがまるでないですね(;・∀・)「超加工食品をできるだけ食べないという基準に基づいて食事を見直すこと」が重要とのこと。

②オメガ6を多く含む食事

不健康になる食事②として「オメガ6」を多く含む食事があります。

オメガ6とは「サラダ油」や「コーン油」、「大豆油」といった一般的な安い油のことを指し、大量生産が可能で非常に安く作れるため、超加工食品、冷凍食品、外食でも多様されることから、体に炎症を引き起こしやすいと言われています。

意識してオメガ6を減らし、逆に意識して「オメガ3」※亜麻仁油、くるみ油、えごま油などを増やすことが必要です!

③食物繊維の少ない食事

食物繊維の少ない食事は不健康になる食事としてあげられていますが、食物繊維の多い食事を下記に列挙しますのでぜひご参考までに見てみてください!

☆野菜

☆果物

☆豆類

☆海藻類

☆キノコ類

※おもに果物、野菜、豆類からの摂取は、全死因死亡率の低下と関連しているとのですので、積極的に食べるようにし、寒くなってきたこの季節に体調を崩さないようにしていきましょう!

それでは!

Instagram(@fellows2008)もお忘れなく!

👇マイナビページはこちら 👇

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp234870/outline.html

ブログ更新情報は、Instagram→@fellows2008(https://www.instagram.com/fellows2008/)よりご確認ください!

皆さまのエントリーを心よりお待ちしております!

〈お問い合わせ先〉
株式会社フェローズ 東京本社
☎:03-6276-7073
✉:shinsotsu@fellows2008

Related post

  1. 【フェローズ女子会】サムギョプサル女子会✨

  2. 【25卒】早期選考始まっています!

  3. フェローズ15周年記念パーティー~パーティー編③~

  4. 【拠点長紹介第四弾!!!】仙台支店長のインタビューに成功しました!

  5. 【社員インタビュー】新卒四期生の社員をご紹介!日本で働く上での「ある」…

  6. 「レジャー&サービス産業展2023」

  7. 2021年 新年のご挨拶

  8. フェローズ15周年記念パーティー~会議編④~