説明会でよく質問頂く新入社員研修📚 【第1弾】

皆さんこんにちは!
フェローズ広報担当です。

4月1日の入社式から、はや2週間。
新入社員は研修を終えて、それぞれの現場で稼働を開始しています!

そんな本日のブログでは、リニューアルした今年度の総合職研修に密着します!
就活生の皆さんにとって、入社後のイメージが出来るよう新入社員の感想も交えているので是非チェックしてみて下さい★

挨拶


社会人の基本である挨拶!

研修1日目は、緊張感にのまれ探り探りだった新入社員。
しかし、1週間の研修を通し最終日には明確な変化が!

というのも、声出しとしての挨拶ではなくなぜ挨拶が重要なのかを、営業部長陣から直接指導を受けるからです。会社の歴史や、圧倒的No.1へのこだわりなどを聞き新入社員の中には学生から社会人への自覚が芽生えた様子。

だからこそ、声の大きさだけではなく相手の印象に残る挨拶を1人1人が工夫します。
「〇〇営業部の△です、おはようございます!」
「〇〇さん、ありがとうございます」

しっかりと挨拶の重要性を学んだ事で、ただ大きな声を出すだけではなくしっかりと相手が聞いて気持ちのいい挨拶を実践していきます。社員からも、「今年の22卒、元気がいいね!」との声も。


今後はこの相手の心に残る挨拶を意識して、企業理念にある笑顔を連鎖できるよう頑張っていきましょう!

【感想】


・より一層学生から社会人になったという自覚が芽生えて、気持ちを切り替えて行かなければならないなと再確認できた研修でした。(東京本社 Yさん)

・本日の研修の中で、信頼される為に出来て当たり前のことを確実に実施する大切さを学びました。(福岡支店 Kさん)

・新たな門出に期待を膨らませる反面、社会人が始まるという責任感を感じることができました。(東京本社 Mさん)

やはり、研修初日。
お金を払って教育を受けた学生の立場から、お金を頂きサービスを提供する社会人の立場への変化にそれぞれが向き合った様子。

会社の歴史や会社の方針を、しっかりと研修を通して学びフェローズの1員としてできる事を考えられる研修だったのではないでしょうか。

また、この研修を通し主体的に行動する重要性も学びました。
研修前に会議室を覗くと、22卒で挨拶の声出し練習を行っていました。
「今日1発目、みんなで練習しよ!」
「1回声出ししよう!」
営業部長陣の想いがしっかりと新入社員に伝わっていたようで、採用担当としてすごくうれしかったです。その主体的に圧倒的№1を目指す姿勢を今後も継続していきましょう!!

マナー


例年通り、マナー研修も行いました。

名刺交換や電話対応などロープレも交えながら学んでいきます。

新入社員の多くは、電話とメール対応に苦手意識を持っている社員も多く最初はぎこちなさが, 残っていましたが最終日には伝え方の講義などを通し苦手意識が軽減されたとの声も。

【感想】


・マナー研修を受け、ビジネスマナーについて理解しているつもりで終わっている事に気づかされました。「人と人を結びつける最初の一歩」であるビジネスマナーを、基本的なことから心がけていきます!(東京本社 Mさん)

やはり、挨拶と同様ビジネスの基礎であるマナー。
自信をもって営業するためにしっかりと学びました。

先輩交流


こちらの研修は、今年度から取り入れました。
20卒・21卒と交流し、研修後の現場業務に対し不安に思っていることを共有して頂きます。


イメージできていなかった部分を、明確にでき新入社員にはよい機会になったと思います。

【感想】


3名の先輩社員との座談会では、社会人2年目のリアルな声を聞くことができました。お話を聞いていて、どの先輩方も共通しているのは、常にブレない自分をもっており、自分だけの強みを最大限発揮して成果を上げてきていると感じました。現場で壁にぶつかったとリアルな声もありましたが、その分自分の目標を達成したときは喜びが大きいです。先輩方の素晴らしい姿勢を見て、私も何か自分の得意とする分野を見つけ、アプローチを模索して成果を上げたいと感じました。
(東京本社・Sさん)

先輩社員の皆様から貴重なアドバイスを頂けたと同時に、同期の皆さんがどのようなところに不安や疑問を持っているのかも知ることができました。
それぞれが持っている視点や感性は異なると思います。そのため、これから仕事を進めていくにあたり、同期の皆さんとの情報共有もしていきたいと思いました。
(東京本社・Yさん)

先輩との交流で特に印象に残っているのは、「新卒1年目は我慢」というフレーズです。成功するための努力を怠らず、基本に忠実に経験を積むのは、それなりの辛抱強さが必要だと思います。そのための「我慢」であり、それを乗り越えた先に成功がある、ということを教えていただきました。現場を経験した人でなければリーダーはできない、現場では失敗を経験しなさいという言葉を忘れず、私も現場に出た際に必死に取り組もうと思います。
(東京本社・Oさん)

本日は現場で責任者として稼働されている方からお話を伺うことができました。皆さんの、一年目は我慢が重要であるというお話をされていたのがとても印象的でした。全ての仕事において基本に忠実に、自分にとって難しかったり、嫌に感じてしまう仕事でも、その中に自分なりの楽しみを見出すことで、件数が取れた時の達成感につながるのではないかと思いました。
(東京本社・Tさん)

「成績が良い人に直接聞いてアドバイスをもらう」
「なぜ成功したのか、そしてなぜ失敗したのかを考える」
「物事に優先順位をつけられるようになる」
「とにかくコミュニケーション」
当たり前のことのようにも聞こえましたが、振り返るとできていないと感じるところが多々ありました。
(福岡支店・Tさん)

このように、新入社員からは、年齢の近い2,3年目の先輩と交流する事で不安が解消されたとの感想が沢山届きました。 フェローズが全事業で大切にしている現場だからこそ、その現場で自分と向き合いパワーアップして頂ければと思います!


もし壁にぶつかったら、いつでも声をかけてください✉️

本日はここまで!

次回のブログでは、研修後半で行った他己紹介、管理者研修、また研修最後に行った逆研修の様子をお届けします。逆研修は、社長、副社長、営業部長陣に対して1週間で学んだ事をプレゼンします。

フェローズならではの総合職研修。
就活生の皆さんからも、よく新入社員研修の質問を頂くことが多いのでじっくりご紹介します♪是非、企業選びの参考にして頂けると嬉しいです!

それでは!

是非、今回のブログを見てフェローズの説明会に参加したいなと思って頂いた皆さんは、下記からご予約お待ちしております⭐️

👇ご予約は下記URLから👇
https://fellows2008.co.jp/recruit/contact.html

👇マイナビページはこちら👇
https://job.mynavi.jp/23/pc/corpinfo/displaySeminarList/index/?corpId=234870

■東京本社■
・4月19日(火)11:00-12:30
・4月19日(火)14:00-15:30
・4月20日(水)11:00-12:30
・4月21日(木)14:00-15:30
・4月22日(金)11:00-12:30
・4月26日(火)11:00-12:30
・4月26日(火)14:00-15:30
・4月27日(水)11:00-12:30
・4月28日(木)14:00-15:30

■札幌・仙台・大阪・福岡支店■
・4月18日(月)14:00-15:30
・4月21日(木)11:00-12:30
・4月25日(月)14:00-15:30
・4月28日(木)11:00-12:30

ブログ更新情報は、Instagram→@fellows2008(https://www.instagram.com/fellows2008/)よりご確認ください!

皆さまのエントリーを心よりお待ちしております!

☆Instagramやっています☆
☜クリック!
もしくは『@fellows2008』で検索してみて下さい!!
会社の雰囲気や社員の様子が分かるものとなっております

〈お問い合わせ先〉
株式会社フェローズ 東京本社
☎:03-6276-7073
✉:shinsotsu@fellows2008.co.jp

Related post

  1. 【内定者インタビュー】就職活動を振り返って…

  2. 高卒採用の選考受付スタート!選考のポイント等をこっそり教えちゃいます!…

  3. 入社して一番大変だったこと~モバイル販売促進編~

  4. 【24卒向け】初の試み!オンラインインターンシップを行います!!

  5. 21卒内定者に聞いた!自己分析の方法!

  6. 【25卒】就活解禁前のチェックポイントを共有します

  7. 上京者必見!フェローズ新入社員のリアルな意見をご紹介!

  8. 新入社員インタビュー第4弾!!福岡の新卒1期生に仕事の楽しさを聞いてみ…